ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ハウススタジオの仕事
  4. アトリエミカミ所沢スタジオ、メンテナンスしていて気づいたこと、障子の張替えしてて上の所の障子の端っこがみんな破れていたのを見て照明やカメラを仕込むのに外す時、指が食い込むのではと思いました、サンがある方から外さず、つるっとしてる方から外してるんじゃないかと、外しやすいように溝でも掘ろうと思いましがもしかしたら映ってしまうと思い、破れにくいプラスチック障子を張ることにしました、サンがある方が外しやすいですよて言います、何でどうしてを考えアトリエミカミは対処しながらメンテナンスしていきます

アトリエミカミ所沢スタジオ、メンテナンスしていて気づいたこと、障子の張替えしてて上の所の障子の端っこがみんな破れていたのを見て照明やカメラを仕込むのに外す時、指が食い込むのではと思いました、サンがある方から外さず、つるっとしてる方から外してるんじゃないかと、外しやすいように溝でも掘ろうと思いましがもしかしたら映ってしまうと思い、破れにくいプラスチック障子を張ることにしました、サンがある方が外しやすいですよて言います、何でどうしてを考えアトリエミカミは対処しながらメンテナンスしていきます

アトリエミカミ所沢スタジオ、メンテナンスしていて気づいたこと、障子の張替えしてて上の所の障子の端っこがみんな破れていたのを見て照明やカメラを仕込むのに外す時、指が食い込むのではと思いました、サンがある方から外さず、つるっとしてる方から外してるんじゃないかと、外しやすいように溝でも掘ろうと思いましがもしかしたら映ってしまうと思い、破れにくいプラスチック障子を張ることにしました、サンがある方が外しやすいですよて言います、何でどうしてを考えアトリエミカミは対処しながらメンテナンスしていきます

関連記事