橋本旅館

昭和初期の懐かしい面影をそのまま活かした撮影スタジオ。
自然光もたっぷり入り、プロが喜ぶ撮影環境をご提供。

橋本旅館スタジオ|登録有形文化財

昭和レトロを演出する旅館スタジオ。茨城県桜川市真壁町の中心部に位置し、重厚な雰囲気のある旅館スタジオです。
橋本旅館は平成14年6月25日に登録有形文化財として登録されており、昭和初期の懐かしい面影をそのまま活かした撮影スタジオです。
大部屋、小部屋と多様な部屋を用意しており、自然光もたっぷり入り、プロが喜ぶ撮影環境をご提供しています。
茨城県桜川市真壁町では、平成15年2月から、2月初旬から3月3日の雛祭り期間中に「真壁のひなまつり」として毎年開催。地元住民が歴史的建造物を後世に伝えようと、店頭や民家に約160点の雛人形を展示し、地域ぐるみの大規模なイベントを開催。

橋本旅館スタジオ|外観
previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider
橋本旅館スタジオ|玄関
玄関
previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider
橋本旅館スタジオ|階段・廊下
previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider
橋本旅館スタジオ|室内・客室
previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider