ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 大型一軒家ハウススタジオ
  4. 大型駐車場完備しているアトリエミカミのハウススタジオです
アトリエミカミのハウススタジオ・元ビジネスホテルスタジオの前・駐車場スペース・昭和でレトロなアパートスタジオ前・

大型駐車場完備しているアトリエミカミのハウススタジオです

おはようございます

アトリエミカミのハウススタジオ・昭和でレトロなアパートスタジオ・元ビジネスホテルスタジオで撮影する時駐車できます。
写真は昭和でレトロなアパートスタジオ、連続ドラマ撮影の時に駐車してた車です。
アパート側にも3台ぐらい駐車スペースがあります。
ドラマ撮影は、車両の台数が多いのでこちらのスタジオ選んで、ここに決めて運営した次第です。
動物プロの仕事してるので都内のハウススタジオに撮影に行きますが、駐車できる場所探すのにいつも大変なんです。
ちょっと道路に止めようものなら駐車違反の人たちがすぐ駆けつけてきます。
都内のハウススタジオの近隣の人が警察にすぐ通報するのでいつも遠く離れた有料駐車場に止めて現場に行きます。
撮影車両は機材が多く近くに止めたい、撮影現場に機材降ろしたいけど、どうするのかなど、大変なんです。
製作部の方々は大変んです、交通整理したりして、何とか車両さばいてますが、アトリエミカミのハウススタジオはそんな心配いらないです。
車両事情知らない監督、プロヂューサーさん達は現場の大変さ気付いてない人が多いんです。
うちのスタジオの敷地内なら駐車料金も無料です、撮影部、照明部さん達も喜んでもらえます。
停める場所無くて道路に止めてる車両部さんは、車から離れられないで運転席にへばりついてるの大変そうです。
安心してください駐車場として確保してあるのでどんどん撮影に来てください。
住所で茨城県てつくのですが東京駅から車で4,50分で来れます、秋葉原駅から電車で53分、駅から徒歩4分の場所にあるんです。
下手な東京のはずれに撮影行くより全然近いんですよ。所沢スタジオに行くより近いて皆さんから言われます。
やっぱり茨城県のイメージ悪いんでしょうかねー、茨城県常総市水海道のハウススタジオ、撮影しやすいですよー
コロナ騒ぎがおさまり撮影再開の時には是非撮影に来てください。

アトリエミカミのハウススタジオ・元ビジネスホテルスタジオの前・駐車場スペース・昭和でレトロなアパートスタジオ前・

アトリエミカミのハウススタジオ・元ビジネスホテルスタジオの前・駐車場スペース・昭和でレトロなアパートスタジオ前・

元ビジネスホテルスタジオ・大型戸建スタジオ・学生寮に、社員寮にもいろいろなシーンで撮影できます。

学生寮・社員寮・合宿所・ビジネスホテルに見える撮影スタジオ

学生寮・社員寮・合宿所・ビジネスホテルに見える撮影スタジオ

昭和でレトロなアパートスタジオ、狭いアパートの部屋同士の壁がセットみたいに取り外しができます、押し入れの裏の壁も取り外しができて裏からカメラで狙えます、床下も取り外しができて宝物が出てくるシーも、事件現場のシーンも、貧乏設定、貧困設定、借金取りに取り立てシーン、昭和枯れすすきなんです。
昭和のアパートスタジオは数少ない物件なんです、しかもセットみたいなことができるのは日本でアトリエミカミのスタジオだけです。

昭和でレトロなアパートスタジオ・さくら荘・看板・撮影により名前が変わります・

昭和でレトロなアパートスタジオ・さくら荘・看板・撮影により名前が変わります・

昭和でレトロなスタジオ・押し入れ・奥の壁外しました

昭和でレトロなスタジオ・押し入れ・奥の壁外しました

昭和でレトロなアパートスタジオ・パネル壁・取り外して

昭和でレトロなアパートスタジオ・パネル壁・取り外して

関連記事

アトリエミカミの仕事