撮影実績

アトリエミカミのハウススタジオで
撮影された実績をご紹介します。

  1. HOME
  2. 撮影実績
  3. 欠点だらけの刑事(テレビ朝日ドラマ)

学校スタジオ
欠点だらけの刑事

欠点だらけの刑事(テレビ朝日ドラマ)

アパートスタジオ・学校スタジオ・戸建てスタジオ
アパートスタジオ、学校スタジオ、大型戸建てスタジオ(元ビジネスホテル)と3か所のハウススタジオを使用し撮影しました。学校スタジオは主人公の百野刑事の幼少のころのトラウマになった学校として、学校スタジオ、元ビジネスホテルは百野刑事が住む警察の寮として使ってもらい、アパートスタジオは殺された人の住んでた家として使ってもらい、アパート周辺の道もたくさんでてました。
小日向文世さんは所沢スタジオ時代も沢山来て撮影されていたので嬉しいです、大変面白い作品でした。
たいへん人柄もよく東映撮影所では人気の監督です。
番組情報
TVerで放映中(2021年9月22日分)
https://tver.jp/corner/f0084161

百野冬美男(小日向文世)は神経質で臆病者、トラウマだらけ…と不器用で“欠点”ばかりの男だが、刑事としては至極優秀。これまでペアを組んでいた万城目千鶴(森口瑤子)が刑事課長に昇進したため、新たに新人刑事・一ノ瀬貴一(工藤阿須加)と捜査に当たるよう命じられるが、もともと他人と行動を共にするのが苦手な百野にとっては苦痛でしかない…。
そんなある日、今、大人気の収納家・長谷川凛子(原沙知絵)の自宅兼仕事場で空き巣事件が発生。室内はひどく荒らされていたが、臨場した百野は細かすぎる性格ゆえ、床下収納のふたが逆に閉まっていることが気になってしまう。我慢できず直そうとすると――なんと膝を曲げて収納されている男の遺体を発見、現場は騒然となる。

テレ朝POST
https://post.tv-asahi.co.jp/post-164603/