ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタジオ改造
  4. 昭和レトロな炊飯器1970年代・1980年代・撮影用・昭和の小道具・昭和のスタジオ
昭和レトロな炊飯器1970年代

昭和レトロな炊飯器1970年代・1980年代・撮影用・昭和の小道具・昭和のスタジオ

昭和レトロな炊飯器1970年代・1980年代・撮影用・昭和の小道具・昭和のスタジオ

アトリエミカミのレトロな昭和のアパートスタジオに台所の昭和の小道具追加されました。
昭和レトロな炊飯器1970年代・1980年代設定で使われそうな炊飯器釜、保温もついてます、このころの保温機能は今考えると駄目な機能でした、すぐ米が黄色くなり、ガビガビになりました。

アトリエミカミのハウススタジオは美術小道具飾れない低予算の撮影チームでも撮影できるように小道具集めていきたいです、撮影用小道具レンタル会社で借りてくると1個5000円ぐらいするそうです、いろいろ美術小道具借りてくると結構いいお値段になりますので、美術小道具の充実に心がけていきたいです。
アトリエミカミは、ハウススタジオ事業27年目です、撮影する人の気持ちになり努力していきます。

昭和レトロな炊飯器1970年代

昭和レトロな炊飯器1970年代

炊飯器の色が緑色してて当時の時代感が出てます、デザインも昭和的でいい感じです、昔のシーン撮影するときには素晴らしいアイテムだと思います。

昭和レトロな炊飯器1970年代

昭和レトロな炊飯器1970年代

現在電源も入り、当時の機能も使えます、お米を炊いてみたら昭和の味が伝わりそうです、感動を撮影で伝えてみてはいかがでしょうか。

昭和レトロな炊飯器1970年代

昭和レトロな炊飯器1970年代

常総市は日本で一番ロケが行われる街に、便乗してアトリエミカミはハウススタジオ作りました、半分以上の撮影隊は常総市は撮影環境が整っていて東京から近い場所なので、撮影と言えば常総て知られてる場所なんです。

昭和のアパートスタジオ外廊下

昭和のアパートスタジオ外廊下

アトリエミカミ水海道スタジオ・レトロな昭和のアパートスタジオまでは・・・・・・・
東京都心から車で50分圏内、電車で秋葉原駅から北水海道駅まで53分、北水海道駅から徒歩4分、東京都心から近い常総市水海道のハウススタジオ、駐車場も完備、公園まで徒歩1分、ビバホームまで徒歩2分、24時間のウエルシアまで徒歩2分、コンビニまで徒歩3分、スーパーまで徒歩2分、快適な撮影環境です。
ハウススタジオ業界初の試み。
セット観たいに壁が外れるパネル壁があるのはアトリエミカミのスタジオだけです。
撮影よろしくお願いします。

昭和のアパートスタジオ

昭和のアパートスタジオ

アトリエミカミ水海道スタジオ・レトロな昭和のアパートスタジオまでは・・・・・・・
東京都心から車で50分圏内、電車で秋葉原駅から北水海道駅まで53分、北水海道駅から徒歩4分、東京都心から近い常総市水海道のハウススタジオ、駐車場も完備、公園まで徒歩1分、ビバホームまで徒歩2分、24時間のウエルシアまで徒歩2分、コンビニまで徒歩3分、スーパーまで徒歩2分、快適な撮影環境です。
ハウススタジオ業界初の試み。
セット観たいに壁が外れるパネル壁があるのはアトリエミカミのスタジオだけです。
撮影よろしくお願いします。

関連記事