ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 東京近郊のアパートスタジオ
  4. 昭和でレトロなアパートスタジオ、事件現場設定の撮影で使う
昭和・レトロ・アパート・床下、スタジオ・ハウススタジオ・アトリエミカミ

昭和でレトロなアパートスタジオ、事件現場設定の撮影で使う

おはようございます
アトリエミカミのハウススタジオ・昭和でレトロなアパートスタジオは、ドラマ撮影で事件現場設定で使われます。
床下から変死体が出てくるとか、白骨死体が見つかるなどのシーンでよく使われます。
前回は殺人現場とし使われ部屋中血のりが、壁にも床にもすさまじかったです。
壁についた血のりの補修作業してましたが、最初にマイペットでゴシゴシしたらだいぶ落ちました。
最近のドラマ用の血のり昔の物より落ち易くなってるみたいです。最後にペンキで補修。
床もマイペットでゴシゴシ、落ちない所は高圧スチーム洗浄、それでも落ちない所は取り換えか、削る、塗装でごまかします。
次の撮影チームは事件現場設定ではないかもしれないので、綺麗にします。
中々事件現場で撮影で使える所はないみたいで、頼られるので、少しづつ勉強して綺麗になるように心がけています。
いろんな撮影で使われるのは嬉しいです。
アトリエミカミのハウススタジオはセットを建てたようなハウススタジオ目指したいと思います。
こうだったらいいなー、ここが開いたらいいなー、ここが外れたらいいなーを目指したスタジオ作り。
皆さんの意見聞きながら進化するハウススタジオ。

床下の芝居・演技ができるのはアトリエミカミのスタジオです。

昭和・レトロ・アパート・床下、スタジオ・ハウススタジオ・アトリエミカミ

昭和・レトロ・アパート・床下、スタジオ・ハウススタジオ・アトリエミカミ・床下の芝居

昭和でレトロなアパートスタジオの部屋には昔を思い出す生活感の出ている丸茶菩提が置いてあります。

昭和・レトロ・アパート・ハウススタジオ・飾り・アトリエミカミ・常総市・水海道・撮影

昭和・レトロ・アパート・ハウススタジオ・飾り・アトリエミカミ・常総市・水海道・撮影

昭和でレトロなアパートスタジオの部屋には貧乏学生が使っていたような和机が置いてあります

昭和・レトロ・アパート・ハウススタジオ・飾り・アトリエミカミ・常総市・水海道・撮影

昭和・レトロ・アパート・ハウススタジオ・飾り・アトリエミカミ・常総市・水海道・撮影

昭和でレトロなアパートスタジオの部屋にレトロな踏み台も置いてあります。
昭和・レトロ・アパート・ハウススタジオ・飾り・アトリエミカミ・常総市・水海道・撮影

押し入れの裏の壁が外れ、反対側からカメラで撮影できるスタジオはアトリエミカミのスタジオだけです。

アパートスタジオの押し入れの裏の壁が外せます

アパートスタジオの押し入れの裏の壁が外せます

昭和でレトロなアパートスタジオの外観はリアルな生活感があるアパートの雰囲気が撮影できます。

昭和・レトロ・アパートスタジオ外観・ロケ地・東京近郊・撮影場所

昭和・レトロ・アパートスタジオ外観・ロケ地・東京近郊・撮影場所

関連記事

アトリエミカミの仕事