撮影実績

アトリエミカミのハウススタジオで
撮影された実績をご紹介します。

  1. HOME
  2. 撮影実績
  3. テレビドラマ『コタローは1人暮らし』

アパートスタジオ
コタローは1人暮らし

テレビドラマ『コタローは1人暮らし』

アパートスタジオ
昭和レトロなアパートスタジオで撮影されました。
番組公式サイトより
 昔懐かしい佇まいの『アパートの清水』のとある一室――。
 初デートをすっぽかされたと怒り心頭の彼女から盛大な平手打ちを食らった売れない漫画家・狩野進(横山裕)が、寝起き状態のボロボロな姿で座り込んでいると、インターホンが鳴る。“彼女が戻って来たのかも!”とドアを開けると、そこには高級ティッシュを差し出す小さな男の子がひとりで立っていた。
 「隣に越してきた“さとう”と申す。以後、お見知りおきを」
 確かこのアパートは子連れ入居禁止だったはず…と怪訝な表情を浮かべる狩野に、この不思議な話し方をする5歳児・さとうコタロー(川原瑛都)は、自分は1人暮らしだとキッパリ宣言する。
 状況が飲み込めず、ぼう然とする狩野に追い打ちを掛けるように、出版社の編集担当・福野一平(大倉孝二)から催促の電話が。さらに、まずは腹ごしらえ!と冷蔵庫を開けるも中はスッカラカン…。
 そんな中、インターホンが鳴り、再びコタローがやって来る。部屋にお風呂が見当たらないというコタローに、狩野は近所の銭湯を教える。張り切って銭湯に向かうコタローを「面倒なヤツが引っ越してきたな…」とため息ながらに見送った狩野だが、コワモテの住人・田丸勇(生瀬勝久)が電話で怒鳴り散らしている姿を目撃、さらにテレビで5歳児の行方不明事件のニュースを見て、急にひとりで出掛けたコタローが心配になる。慌てて後を追い、一緒にアパートに戻って来ると、住人・秋友美月(山本舞香)と出会って…?
 大人顔負けの言動をするしっかり者だが、アニメ『とのさまん』が大好きで主人公と同じ“殿様語”を話すなど、子どもらしい一面ももつ訳アリ5歳児・コタローと衝撃の出会いを果たした狩野、そしてアパートの住人たちの不思議な交流が始まる――。

【出演者】
狩野進(かりの・しん)/横山裕
さとうコタロー(さとう・こたろー)(5)/川原瑛都
秋友美月(あきとも・みづき)/山本舞香
花輪景介(はなわ・けいすけ)/西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
小林綾乃(こばやし・あやの)/百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
青田学(あおた・まなぶ)/間宮祥太朗
二葉透子(ふたば・とうこ)/出口夏希
鈴野牧男(すずの・まきお)/光石研
岡朝子(おか・あさこ)/峯村リエ
とのさまん(声)/滝藤賢一
福野一平(ふくの・いっぺい)/大倉孝二
清水のじーさん・ばーさん/イッセー尾形
田丸勇(たまる・いさむ)/生瀬勝久

公式HP:https://www.tv-asahi.co.jp/kotaro/#/?...
公式Twitter:https://twitter.com/oshidoraEX​
公式Instagram:https://www.instagram.com/oshidora_ex/