ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 動物プロダクションの仕事
  4. CM撮影の現場に行くとほとんど置いてあるパンサードリー
パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

CM撮影の現場に行くとほとんど置いてあるパンサードリー

おはようございます

CM撮影の現場に行くとほとんど置いてあるパンサードリーです。

アトリエミカミが動物プロの仕事でいろんなスタジオにおじゃましますが、CM撮影の現場で見るおパンサードリー、パンサードリーにいろんなオプションの物が付いてカメラが装着してます。

カメラには、欠かせない土台、カメラを動かすのに便利な機材なんです、クレーン取付することも、レールの上を走ることも、パンサーの土台にいろんな物を取付することができちゃうんです。

1日のレンタル料金20万円前後します、オプションの機材付けると30万円位掛かるそうです。

カメラのレンタル代より高いと思います、撮影現場の機材はほとんどレンタル屋さんが存在します。

撮影があるとき機材をレンタルしてきて撮影で使うという、合理的システムになってます。

パンサードリー購入しようと思ったら、土台だけで1200万円するそうです、オプションの部品付けたら2000万円位掛かるそうです。

高級外車が買える値段ですけど、撮影の仕事には欠かせない撮影道具なんでしょうね。

撮影現場にはパンサードリーのためのオペレーターの方もいて手際よくいろんなものを装着したりして、撮影の補助してます。

撮影現場にはいろんなスタッフさんが役割分担して働いてます、パンサードリー担当のスタッフさんだけでも3人いました。

それは撮影スタッフさんだけでも5,60人になってしまいますね、それ以外にも俳優さんマネージャーさん、メイクさん、衣装さん、持ち道具さん、フードコーディネーターさんとかいろんな職種の方々がいるので大人数になってしまう撮影現場です。

アトリエミカミのお仕事はハウススタジオ経営もしてますが、動物プロとしていろんな撮影現場に行きますので、いろいろ撮影のこと勉強させてもらい、ロケセットとして、役に立つことは、どんどん取り入れて行きたいと思います。

パンサードリーを学校スタジオで使うとしたらどの場所で使えるか、2階まで運べるかとか考えちゃうんですよ。

撮影現場で見るもの聞くものまだまだ知らないことだらけだし、新しい物がどんどん出てきて進化してたりするのでおもしろいんです。

 

 

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

パンサードリー・CM撮影の現場・動物プロダクション・アトリエミカミ三・特機

関連記事

アトリエミカミの仕事