ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタジオ改造
  4. 昭和のレトロなアパートスタジオの室内壁改造中

昭和のレトロなアパートスタジオの室内壁改造中

アトリエミカミ 水海道アパートスタジオの102号室、1-1号室の押し入れ裏の壁パネル、塗装終わりました、いい感じに仕上がりました、この場所で撮影が楽しみです、101号室押し入れ奥の壁パネル外して、カメラでねらえれば広い102号室としてイメージが変わります、6畳を6畳で映せます、今まで広角レンズ使っても映せなかった世界観が映せるのです、102号室側の壁パネルを外せば、押し入れから奥から観た景色が、押し入れに布団をたたんで入れるところも正面から映せるのです、パネル壁が外せることでいろんな角度いろんなカットが映せるんです、楽しくなりました、美術セット作らなくても、昭和のレトロなアパートの押し入れは、アトリエミカミのハウススタジオで撮影可能です、撮影しやすいを目指して頑張ります

関連記事

アトリエミカミの仕事