ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 撮影用小道具
  4. レトロな昭和のスタジオに・エアコン電源新設
レトロな昭和のスタジオに・エアコン電源新設

レトロな昭和のスタジオに・エアコン電源新設

アトリエミカミ常総市水海道にある大型戸建スタジオ・まだエアコンの電源が完成してないところがありましたので、完成させました。

レトロな昭和のスタジオに・エアコン電源新設

レトロな昭和のスタジオに・エアコン電源新設

撮影用の電源とは別回線です。
エアコン用の電源は室内配線とは、すべて別回線で、外から太い幹線で引き、そこから個々に全室エアコン電源としてここに引いてます。

昭和のビジネスホテルスタジオ正面玄関

昭和のビジネスホテルスタジオ正面玄関

1か所1か所ブレーカーも付けてます。
幹線のもとにも大きなブレーカーがついてます。
大元にもブレーカーが付いていて、撮影中電気トラブルがあっても、ここに対応できるようにしてます。

昭和のビジネスホテルスタジオ廊下

昭和のビジネスホテルスタジオ廊下

いきなり本体の電源が飛んで撮影できないトラブルを避けるためです。
普通の家とは違い撮影用のハウススタジオはそれなりに対応考えながら設備してます。
電源の安全対策も万全のつもりです。

アトリエミカミ水海道スタジオまでは・・・・・・・
東京都心から車で50分圏内、電車で秋葉原駅から北水海道駅まで53分、北水海道駅から徒歩4分、東京都心から近い常総市水海道のハウススタジオ、駐車場も完備、公園まで徒歩1分、ビバホームまで徒歩2分、24時間のウエルシアまで徒歩2分、コンビニまで徒歩3分、スーパーまで徒歩2分、快適な撮影環境です。
ハウススタジオ業界初の試み。
セット観たいに壁が外れるパネル壁があるのはアトリエミカミのスタジオだけです。
撮影よろしくお願いします。

関連記事

アトリエミカミの仕事