ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 動物プロダクションの仕事
  4. CM撮影の朝ご飯、種類が多くて選ぶのに迷うけど、お結びに
CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ

CM撮影の朝ご飯、種類が多くて選ぶのに迷うけど、お結びに

おはようございます

アトリエミカミが動物プロのお仕事でスタジオ入りした時の朝食だったんですけど、6種類ぐらい並べてあって迷いました。

私は一番シンプルそうなお結び選びましたけど、ドラマとか映画の撮影現場では1種類の物、例えばポパイのお結びがあり、配られちゃものたべてるんですよねー。

今回は撮影スタッフ60名ぐらいだったんですけど、選んで食べれる食事出してもらえるのすごいと思いました。

お結びもいろんな種類の組み合わせのお結びが置いてあったり、サンドイッチも置いてあったりしてました。

コロナ対策でいつものように照明部さんが照明部みんなの分届けるようなことはしてはダメみたいですよ、なるべく個々で取りに来るのがいいみたいです。

選ぶのに触って選ばない、一度触った物は食べる、食事のお結びでも、サンドイッチでも触る前に手のアルコール消毒してから持って行き食べる。

他の人が触った物は感染のリスクがあるとのことで、触って選ぶ人はだめなのでしょう、選んだ物をやっぱり、他の物て変えるのもダメみたいです。

よくスーパーマーケット行くと、買わないのに商品触りまくっている人がいたり、選ぶのにいちいち触って選ぶ人見かけますが、それを考えると,感染のリスクも、クラスターだったたら媒介してしまうことなのかと思ってしまいます。

撮影現場に行ってここまで考えて撮影にのぞんでいること、普段の生活でもここまでしないといけないことを実感しました。

コンビニでも、スーパーの商品置いてある前にも触る前に、触った後も消毒スプレー置いてあったらいいのになー。

撮影現場は、あらゆることを想定してコロナ対策して撮影してますねー、現場に医療関係の衛生管理指導員の会社が入り消毒のことなどいろいろ撮影スタッフに指導してました。

新たに撮影現場に感染症予防のスペシャリストの人たちが派遣されていることも知りました。

こうゆう人が派遣されてきてるので、撮影に専念していけますね。

朝ご飯はとても美味しかったですよ。

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ・お結び

サンドイッチ

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ・サンドイッチ

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ・お結び

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ

CM撮影現場の朝食・動物プロ・アトリエミカミ・おむすび

関連記事

アトリエミカミの仕事