ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 撮影用小道具
  4. ハウススタジオやっててよく聞かれるアイテムなんですけどね
ミラー・姿見・メイク・撮影小道具・衣装・控室・タレントチェク・出演者用鏡・メイクルーム

ハウススタジオやっててよく聞かれるアイテムなんですけどね

おはようございます
アトリエミカミのハウススタジオで撮影の時よく聞かれるアイテムなんですけど、撮影スタッフさんから、鏡ないですか、姿見なんです、全身が見れる鏡なんですけど置いてないですか、あったら貸してくださいてよく言われるんです。
ほとんどの撮影チームさんは、姿見の鏡持ってきてます、出演者さん、タレントさんが出番の前に鏡観て、自分を確認してから出演するのに使いたいみたいなんです、姿見は制作車両に積んでくることが多いんです。
衣装部さんとか、メイクさんが持ってくるわけでもないんでです。
突然役者さんに姿観ないですかて、制作のスタッフに言うみたいですけど、普通は撮影道具として積んでくるみたいなんですが、積んでくるの忘れたか、スタジオ撮影が多くハウススタジオで撮影あまりしないので積んできてないのかもです。
長年ハウススタジオ経営してると年に5,6回は言われるので、いつも置いているんですが、鏡なので割れてしまうことがしばしばありますので、気が付いたら補充してます。
小道具として使う物ではないので、役者さん、出演者の方用なのでハウススタジオでここまで姿見を気にしているハウススタジオは無いと思います、置いてないですて言えばすむことなんですが、困っている人がいると思うと揃えたくなるんですよ。
そのためにメインロケハンの時に必要な物が置いてあるのかないのかチックしているはずなんですが、ハウススタジオのメインロケハンの時には衣装部やメイク部さんは参加しないのでわからないのかもです。
ハウススタジオ経営してるとその都度言われたものそろえていたら、物であふれかえり、しまう場所が無くなり、帰って撮影場所としてじゃまになってしまいそうですので、ほどほどに物を増やしたいと思います。

ミラー・姿見・メイク・撮影小道具・衣装・控室・タレントチェク・出演者用鏡・メイクルーム

ミラー・姿見・メイク・撮影小道具・衣装・控室・タレントチェク・出演者用鏡・メイクルーム

関連記事

アトリエミカミの仕事