ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 動物プロダクションの仕事
  4. アトリエミカミは生き物生物の仕事で鳥の撮影は得意分野です
アトリエミカミの動物プロの仕事・鳥・インコ・撮影・プレゼン・テスト撮影

アトリエミカミは生き物生物の仕事で鳥の撮影は得意分野です

おはようございます

アトリエミカミは動物プロダクションの仕事もしてます、鳥の撮影のお仕事はとても多いです、撮影方法などの相談から始まり、撮影用の鳥の調達、訓練などいろいろな撮影シーンに合わせておこなわれます。
鳥に無理のない撮影方法の提案、カメラマン、監督が撮影したいしぐさなどの撮影方法をご提案します。
CM撮影が多いんですが30年以上の経験を生かして撮影にのぞみますので、どんな撮影をしたいのか十分説明してもらい、テスト撮影などしてプレゼンすることもあります。
動物撮影は生き物なので役者さんみたいに台本道理に撮影できないので、動物プロの仕事があります。
台本道理に撮影できるようにするのが仕事なんです。
自分も昔は水槽の中の熱帯魚の写真撮影して熱帯魚図鑑のお仕事してたこともあるので、撮影機材、照明のあて方とか勉強してたのでその経験が生かされてると思います。
ファイルムの時代、ゆうこときかない魚をマクロ撮影して、ゆうこときいてるように撮影してたんです。
ほとんどやらせ撮影なんですが、動きの速い魚を撮影できても、水槽の光の反射が映り込み撮影できなかったりするので、撮影場所決めてそこにいる時撮影しかなかった時代なんです。
いろんな工夫考えだして撮影してました。
その経験がゆうこときかない動物の撮影ができるようになってきてるんだと思います。
この子は今でもCMにながれてる、ブレンデーのCM出演している子です。

アトリエミカミの動物プロの仕事・鳥・インコ・撮影・プレゼン・テスト撮影

アトリエミカミの動物プロの仕事・鳥・インコ・撮影・プレゼン・テスト撮影

ボタンインコ撮影用に手乗り育成中

ボタンインコ撮影用に手乗り育成中

ボタンインコ撮影用に手乗り育成中

ボタンインコ撮影用に手乗り育成中

ボタンインコ撮影用に手乗り育成中

ボタンインコ撮影用に手乗り育成中

関連記事

アトリエミカミの仕事