ハウススタジオの現場

アトリエミカミ・代表 三上 昇が、
実際のハウススタジオの仕事をご紹介。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 動物プロダクションの仕事
  4. 動物プロのお仕事でCG合成用の写真・テスト動画撮影頼まれ
アトリエミカミ・動物プロダクション・生き物・物撮り・プレゼン・テスト撮影・CG合成用の写真

動物プロのお仕事でCG合成用の写真・テスト動画撮影頼まれ

おはようございます

アトリエミカミの動物プロのお仕事なんですけど、今回はCM撮影の依頼があり、動物の撮影方法などの提案・プレゼン用の動物の写真・絵コンテ道理のテスト撮影動画・CG合成用の撮影といろいろあります。

他の動物プロのように動物をもって行き、動物の撮影補助しているのが普通なんですが、アトリエミカミに来る動物撮影の依頼はいつも難しい、ゆうこと利かない動物の依頼が多いので、毎回撮影方法の提案から入るのと、言葉で伝わらないので自分でテスト撮りして提案するスタイルになってます。

本番の撮影現場と違い助手もいない、お金をかけられない、撮影時間もかけられない、毎回撮影する動物が違うので準備する道具も撮影機材もちがうものが必要になるので、楽しみながら無い頭絞って考えながら撮影方法を提案してます。

合成用の写真、動画は動物だけを抜き易いようにバックの背景の色気にしながら撮影してます、動物の色とかぶらないようにです。

動物プロとして35年近く撮影のお仕事してますが毎回、同じような撮影はないですけど、フイルム撮影からデジタル撮影になり撮影方法も日々変わってきてます。

昔では出来なかったことも、かんたんに合成で出来ちゃったりするので、一時は仕事が激減したこともありましたが、リアリティを求める方々からアトリエミカミのご指名があるようになりました。

そして今は動物もわかる、撮影もわかると言う事で事で、動物プロのお仕事増えてきてます。

撮影業界も一人で2役も3役もこなす方が増えてきてます、監督もカメラも廻すかたとか、照明と音声もできる人とかとか、最近多い気がします。

アトリエミカミもハウススタジオと動物プロダクションのお仕事してますが、相乗効果でいろいろ勉強になります。

動物プロのお仕事でいろんなスタジオにおじゃまするのでスタジオ沢山みて、アトリエミカミのスタジオにいいとこ取り入れられるんです。

撮影現場に多くいくので、撮影機材もたくさん見れて応用が利くので、動物の撮影に役に立ちそうな物も勉強になりますし。

動物プロのお仕事はムービーも、スチール撮影も関係なくほとんどの撮影業界からよばれるので楽しくて、いろんな人の撮影現場によばれるので、その人その人の撮影方法が素晴らしいんです。

いまだに撮影現場で興味津々でいるので、楽しいです。

この作品の本番撮影が楽しみです。

 

 

アトリエミカミ・動物プロダクション・生き物・物撮り・プレゼン・テスト撮影・CG合成用の写真

アトリエミカミ・動物プロダクション・生き物・物撮り・プレゼン・テスト撮影・CG合成用の写真

関連記事

アトリエミカミの仕事